スズムシの卵と幼虫

子どものころから毎年趣味で鈴虫を飼っていて、最近は沢山孵化するようになりましたのでどなたか鈴虫を飼ってみませんか。 秋の夜長にきれいな音色がすばらしいのでずっと飼ってきました。

2年に1度くらいにオスを入れ替えています、

 

成虫になるとメスはお尻から産卵管が出てきます。

簡単な飼育の仕方の案内書をお付けします 。

タマゴの発送は2月1日からです。

幼虫の発送は7月に入ってからです。

成虫の発送は8月15日くらいです

送料と支払い

送料は地域よって異なりま

すので再度計算して連絡します。

参考に送料のページを

確認してください

〒376-0307

群馬県みどり市東町花輪352

  0277-97-2251

 

関口秀雄

関口秀雄
関口秀雄

お問い合わせ

メール注文

ネットの注文

  FAXの注文

0277-97-3187

電話でも

0277-97-2251

りんく

関口農園の干し柿用渋柿の販売

せきぐちの1枚板販売

鈴虫と松虫の卵と幼虫と成虫を販売しています。電話でもFAXでも注文OKです

鈴虫と松虫の卵と幼虫の販売28年度予約開始します

 

 

毎年鈴虫を飼っていて、最近は沢山孵化するようになりましたのでどなたか鈴虫を飼ってみませんか。

鈴虫のタマゴと幼虫と成虫の販売とさせていただきます。

簡単な飼育の仕方の案内書をお付けします。

 

スズムシの卵を買う

鈴虫の卵100~200個

大きさ3mmの肉眼では確認できないほどの小さな鈴虫の卵です

カップに水分を含んだ土(3cmほどの厚さ)をいれ、その上に鈴虫の卵を置きその上にまた土をのせた状態で発送します。

到着しましたら鈴虫を飼うケースに孵化がはじまるまで日の当たらない場所に乾燥させないように(表面を時々霧吹きで湿らせて)そのまま置いて、孵化が始まりましたら蓋を取るだけです。

28年度は3月20日から発送します、

 

  • 在庫切れ

スズムシの幼虫を買う

スズムシの幼虫50匹前後です

大きさは約3~5mmほどの、卵から孵化して生後15~30日前後のスズムシの幼虫です。

7月末日くらいで終了します

鈴虫の幼虫は60日~75日前後で成虫になります。

カップにミズゴケを入れて、環境のよい問題のない状態にて発送します。

発送は27年度は7月5日でした。

  • 在庫切れ

鈴虫もうすぐ成虫を買う

鈴虫もうすぐ成虫40匹前後

画面より大きくなっています

 

大きさは10mm前後です。

発送については7月20日くらいです。

性別についてはまだわからないです

30~45日くらいで成虫になります。

8月末日位で終わりです

 

  • 在庫切れ

鈴虫の成虫を買う

鈴虫の成虫 30匹

おおきさは18~20mmくらいの成虫です

 

すぐに鳴くようになるになります、オスの成長のほうがメスより早いです。

少し先に鳴くオスを混ぜて送ります。

そのほうが長く楽しめます

ペアが基本です。

 成虫にになり次第発送します。9月5日くらいです。

 

 

 

  • 在庫切れ

成虫になる時期が前後しますので、発送日は前後します。

  成虫とは雌雄が判別できる状態になったもので、鳴くまでには時間がかかる場合があります。鳴いているのを発送しますといつから鳴いているのかわからないのでできるだけ到着してから鳴き始めるのを発送します

また、個体によって大きさや形は異なります

 

 

 

鈴虫は孵化してから75~90日くらいで成虫になります。 

  簡単な飼育の手引きをお付けいたしますので誰でも飼育できます

タマゴの発送は2月1日からです

幼虫の発送は7月1日くらいとなります
成虫の発送は8月25日前後です。成長によってなので予想です
 発送は集荷の都合で佐川です。送料はは740円です関西は840円中国950円四国1000円      九州と北海道は1000円で翌々日の配達になります。

マツムシの幼虫と成虫の販売 27年度予約受付開始します。

マツムシの卵を買う

マツムシの卵20個プラス5個

マツムシの卵だけ定形外郵便で送ります。郵貯に振込してください250円

合わせて2250円です注文後に口座番号をお知らせします。

マツムシの卵です。3月20日ごろから発送します。

何年か研究した結果孵化の仕方が成功しましたので販売をはじめました。

レシピのとおりにすれば成功します。鈴虫の孵化より簡単です。25個2000円です

 

  • 在庫切れ

マツムシの幼虫を買う

マツムシの幼虫  10匹

  マツムシの幼虫で3~5ミリくらいになりましたら発送します。

 6月中旬くらいから発送

10匹での発送です。まだ小さいので成虫になるには60日~75日以上かかります。

何匹でも1個のプラケースにいれてダンボールで発送します

今年の冬が寒かったので孵化がすくないので先着順です

マツムシの幼虫なので性別はわかりません。

7月31日で終了です。

 

 

  • 在庫切れ

マツムシのもうすぐ成虫を買う

マツムシ もうすぐ成虫

マツムシの幼虫で10mmくらいに成長したもので

まだ性別はわかりません

1ヶ月くらいで成虫になります。8月25日くらいまで

 

5匹で2500円です。

  • 在庫切れ

マツムシの成虫を買う

マツムシの成虫 1ペア

マツムシの成虫です。  1ペア

 9月15日で終わりです。

 

 発送のとき葛の葉を5枚と藁を少し入れますので自分で産床を作ってください。

産床の作り方、 トイレットペーパーの芯くらいの太さに輪ゴムで束ねてください

 

性別がわかります。

  • 在庫あり
  • 配送期間:成虫になった時点で送ります。1
マツムシのオス
マツムシのオス

これは成虫のオスです

 最近少なくなってきて鳴き声が聞けなくなってきました。

 

マツムシの幼虫は孵化して2~3ヶ月くらいで、成虫になります。

幼虫は性別はわかりません。 

 

 

オスとメスの1ペアです

 

 

 

ススキや藁やトウモロコシの茎にタマゴを産み付けます。

 

成虫の発送のとき葛の葉を5枚と藁を少し入れますので自分で産床を作ってください。

産床の作り方、 トイレットペーパーの芯くらいの太さに輪ゴムで束ねてください

これは成虫のメスです

 

お尻に卵管がでていますのでメスです。餌は枯れた葛の葉です。

野菜はなんでも食べます。

 

成虫の発送は8月の15日くらいから9月20日くらいで終了です

 

マツムシについて

 

体長 20mmくらい

成虫の寿命 約2ヶ月~3ヶ月

飼育要件  温度 20~30度くらい

餌      なすやキュウリなどの野菜 煮干 鈴虫の餌  か

      必ず葛の葉 幼虫はこれが主食です

 

生息場所  ススキなど大型のイネ科の植物の中に生息するため都市部では余り見かけることがありません。

        

枯れたススキなどの茎上に住みますので枯れ草色をしています。

付節に吸盤があるため、プラスチックやガラスの垂直面を登ることが出来ます。

隙間があると逃げられてしまいます。

我が家はふたとケースの間に網戸用の網を入れています。

 

繁殖にはケースのなかに鈴虫用の土を敷いて藁やススキの茎を束ねてたてけかけます。

オスメスを一緒に飼育すると茎の中に産卵します初夏になると卵から孵化してくるので水を切らさないで、管理しましょう。

 

クマスズのオスの姿

これは鳴くようになったオスです

オス羽根をこすり合わせて鳴きます

マダラスズのオスの姿

これは鳴くようになったオスです。

オスな羽根をこすり合わせてなきます

もし鈴虫と松虫のタマゴが孵化しなかった場合には

過去これまでタマゴを販売の中で、卵が孵化しなかった(6月20日くらいまでに)といった問題・トラブルはあまりありませんでしたが、万が一そのような問題が発生した場合は、送料は佐川の60サイズ分でそのときはタマゴではなくスズムシは幼虫約30匹前後を7月になりましたら再度お届けいたしますのでご連絡ください。マツムシは問題なしなので再発送はありません

                 支払いについて

 支払いは代引きでお願いします。手数料は324円です